第11回サロン・コンサート「前田りり子リサイタル」のご案内

くろき脳神経クリニックのリハビリ室である「ジョンダーノ・ホール」で年数回開催している『サロン・コンサート』の第11回を平成23年12月11日に開催します。
16時開演です。

画像


今回お迎えするフラウト・トラヴェルソの前田りり子さんは、この世界では大変有名な方でCDや本なども出している人です。フラウト・トラヴェルソは現代フルートと違って、真の意味での「木管楽器」。つまり木製で、日本の篠笛などと同じようにいくつか空いている穴を指で直接押さえるタイプ。
ルネッサンスやバロックという時代に発達し非常にもてはやされた楽器です。

画像


「ジョンダーノ・ホール」にある二台のチェンバロ。
今回は真ん中の「緑」の方のデビューでもあります。フレーミッシュタイプ二段鍵盤のチェンバロです。

画像


チェンバロのローズ孔とその回りの絵。
これは注文主であるチェンバロ弾きの院長夫人の依頼に従って、チェンバロ製作工房で書かれた絵です。木々や果実や猫など、すべてに意味があるのです。

(チェンバロは音が狂いやすいので)触って頂く訳には行きませんが、近づいてみて頂く事は可能です。
どうぞコンサートにお越し下さい(当院の患者さんは半額でご入場頂けます)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック