3月3日は、

一般には「桃の節句」、ひな祭りですね。

ですが、

画像


当院にとっては『開院記念日』です。
3年前、平成20年の3月3日に開院しました。写真は、当院のスタッフからの心のこもったお祝いのケーキ(3を象った)です。こちらからスタッフにお礼をすべき日なのですが。

これまでに何度か書いたように、「桃の節句」は、中国の古の儀式「上巳の祓」(=川で身を清め不浄を祓う)に由来しています。旧暦の3月3日に行われて来た「上巳の祓」は、平安時代の京において都人が健康を祈願して野山に出て薬草を摘み紙人形に我が身の穢れを移してこれを川に流す儀式と、宮中における人形遊びが結びついて「ひな祭り」になったと言われています。
 旧暦の3月3日は新暦では3月末から4月上旬、ちょうど桃の花の季節であり、このことから『桃の節句』と言われることになったのです。

健康を祈願する節句と開院の日が重なったので覚えるのにも、お祝いするのにもちょうど良い感じです。

画像


毎朝、朝会をするカンファレンス・ルームのホワイトボードにスタッフがお祝いの漫画を書いてくれました。朝、院長を驚かそう、という事だったようです。

当院に来られる方は、スタッフの女性陣の絵、どれが誰かわかるのではないでしょうか?
ただ、院長は大分雰囲気が違います。こんな優しい目はしてないと思うのですが(苦笑)。
(今はメスを置いていますが、ちょっと前までは人様の頭を開けて脳や脳の血管を触っていたのですから、そんな柔和な顔はできませんね)

というわけで、無事に4年目を迎えました。
いつもと同じ一日でした。
明日からもいつもと同じ一日を着実に歩んで行きたいと思います。

お花、電報、お祝い、いろいろ頂きました皆様、ありがとうございました!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック