4月2日、急遽サロン・コンサート第13回に変更「鈴木秀美リサイタル」の告知

大震災の後、被災地の太平洋側だけでなく、日本海側でも物流の障害、特にガソリンや灯油の供給不足が続いていて、市民生活に大きな影響が出ています。
でも被災地の映像や避難されている方、お亡くなりになられた1万人を超す被害者の方々の事を思うと、我々は節電し、エネルギーや食品に多少不自由しても今は我慢の時でしょう。

そういう状況ですので、酒田市に限らず東北~関東では、予定されていた音楽会、コンサートの中止や延期が多々あるようです。

院長が実行委員会発起人になっているバロック・チェロの鈴木秀美さんのリサイタルも、今日3/24現在、酒田市の施設である希望ホールが使用停止中で、4月以降も当面使用停止の見込みと言うことになりました。

画像


そこで、上の写真の様に、希望ホールから会場を「ジョンダーノ・ホール」に移して、コンサートを開催する事に致しました。

画像


上記チラシの会場を「希望ホール「小ホール」」から、「くろき脳神経クリニック『ジョンダーノ・ホール』」と読み替えてご覧下さい。その他の内容については変更ありません。

画像


鈴木秀美さんは、世界的にも著名なバロック・チェロ、古楽演奏の大家で、庄内での演奏会は「お初」です。特にバッハの無伴奏チェロ組曲は、2回もレコーディングされており(世界的に2回レコーディングしているのは数名)、その名もズバリ「無伴奏チェロ組曲」という、下の写真の様な大判の本(解説編と校訂楽譜編からなる)も出版されているような方です。

画像


希望ホール「小ホール」満席150を満員にしようと思っていたのですが、今般の大震災の影響で数々のコンサートが中止となり、用意した2500枚のチラシのうち、1500枚近くが残ったままで宣伝不足になっています。

ジョンダーノ・ホールは満席で80人入るかどうかという小さなホールですが、響きはなかなか良いと思います。4月2日、多くの方にお出で頂けるよう、院長ブログでお願い申し上げる次第です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック