2/12次回のサロン・コンサートのご案内

院長ブログなのですが、最近、サロン・コンサートとか音楽の話題ばかりですね。

先日の鈴木秀美リサイタル(チェロ・オリジナル楽器)に続いて、弦楽器のコンサート。
2/12は、山形弦楽四重奏団(山形Q)です。

画像


山形Qは今回で5回目の登場です。
セカンド・ヴァイオリンが今井東子さんに代わってから2回目です。

プログラムは、
ベートーヴェンの「ラズモフスキー2番」
ハイドンの「ご機嫌いかが?」
幸松肇の「弦楽四重奏団のための日本民謡第2番」
     ~八木節、南部牛追い唄、おてもやん、会津磐梯山~

山形Qが精力的に演奏に取り組んでいる邦人作曲家の一曲として、昨年2月のサロン・コンサート第12回(山形Q庄内定期第3回)で「第1番」を演奏された幸松肇氏の「弦楽四重奏団のための日本民謡」は魅力的です。
聞き馴染みのある旋律がふんだんに出て来てリラックスできます。弦楽器4本がそれぞれの個性を魅せながら、日本民謡によって聴く者をクラシック音楽の世界へ誘うのです。

今回も楽しみです!

"2/12次回のサロン・コンサートのご案内" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。