サロン・コンサート第32回チェンバロ演奏会のご案内

平成25年もあと1ヶ月あまりとなりました。
本年最後のサロン・コンサートは、チェンバロの演奏会。

今年で3回目の登場となる八百板正己氏(家内のチェンバロの師匠)です。

画像


毎回何らかのテーマがあります。
今回は「2台」「四手」です。
二段鍵盤チェンバロを二台(八百板氏が新潟から運んでくるチェンバロと、家内のチェンバロ)を並べて演奏します。二台二段合わせて360弦という迫力です。

画像


チェンバロのみのコンサートは、山形県内でここジョンダーノ・ホールだけでしょう。
この貴重なチャンスをどうぞお聞き逃しなく!

"サロン・コンサート第32回チェンバロ演奏会のご案内" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。