日本脳ドック学会施設認定の再認定(継続)を受けました。

日本脳ドック学会では、2010年から施設認定制度を施行しています。
これは、全国に数多ある脳ドック施設の検査項目とその検査内容を審査して、ある一定レベル以上の検査を行っている施設を「認定施設」として評価し公表するものです。

脳ドックはやっているけれど、日本脳ドック学会に所属していない施設もあります。認定されていない施設が即「ダメな脳ドック」というわけではありませんが、学会が国の代わりに最低限の水準として認めたものをHPなどで公表しているわけです。

くろき脳神経クリニックは、全国で37番目、東北では2番め、山形県内では1番めに認定を受けました。
庄内地方には、当施設以外に認定施設はなく、唯一の脳ドック学会認定施設となります。

最初の5年が経過したため、初期の水準を保ち、新しい脳ドックガイドラインに準拠した検査項目と内容をおこなっているかどうかを、再評価されました。そしてこの度、再度「認定」されそのプレートが届きました。

クリニックの目立つ場所に掲示してあります。

画像

"日本脳ドック学会施設認定の再認定(継続)を受けました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。